<< 【日本人に適している果物一覧】 | main | 【慢性疲労症候群が載っています】 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2015.10.14 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【慢性疲労症候群のお仲間リンク集】

いつも参考にさせて貰い、勇気を貰っている慢性疲労症候群の方々のブログを紹介します!


慢性疲労症候群 さらばダルい日々
西式甲田療法で慢性疲労症候群を完治させて、現在はカメラマンとしてバリバリ働いておられるナカさんのブログ。季節感のある色々な美しい場所の写真やカメラ情報が沢山。西式甲田療法の大先輩!(残念ながら2010年頃から更新がほとんどありません。元気にやってらっしゃるのかな?)



もんこのCFS日記
日々の生活をユーモアたっぷりで書いてくれています。ホロリとさせられたり、笑わせられたりと、彼女の文才にいつも惚れ惚れ。体調と心理状態をとっても率直にわかりやすくいつも記して下さっています。大変な中、働く意欲をいつも失ない宝塚歌劇が大好きな可愛い女性です♪


ぼちぼち冬眠生活
娘さんがいらっしゃるrosemaryさんのブログ。ブログを始められた頃は重症で車椅子で動いたりされていたのですが、漢方など、色々な治療方法を積極的に試し、だんだん元気になられています。その努力する姿と正直な文章に勇気付けられています。




ただいま静養中(CFSを克服するぞ〜!)
阪大に治療に通われているhantaさんのブログ。スキーや旅行をされるアクティブなお方。信頼出来る鍼灸の先生に治療を受けられている情報をいつも拝見。沢山のコメントが書き込まれている人気なお方です。


for better for worse
中部地方から、たくさんの美しい花々や空、そして猫の写真をいつもアップしてくれています。猫と共に暮らされているtoposさんのブログ。穏やかな文章にいつも癒されます。病気を持ちつつアルバイトをされています。




逆流性食道炎(胃食道逆流症)・慢性疲労症候群(CFS)の治療法〜寝たきり状態から社会復帰へ〜
当初は慢性疲労症候群とのことでしたが、実は逆流性食道炎であると発見され、現在は滋賀の専門医に通う清さん。どんな食べ物が良いのか、何が体に負担になるのか、など、レシピもアップしてくれています。慢性疲労症候群ではなく、逆流性食道炎かもしれない方のために有用な情報を細かく書いておられます。


ayumariのブログ
甲田療法を始めたのが2009年9月だそうです。「無理なく頑張らず、時にはサボったり美味しいものを食べ普段は粗食がいいみたいです。治そう治そうとして必死にやるより、気持ちよく楽しくやったほうが続くと思いました。(始めは体調悪いし何とか治りたい気持ちで始めたので必死なのも当然ですが。)ハーブティ飲んだりアロマの香りをかいだり五感を大事にもしています。」と書いておられるのですが、私もかなり良くなってきた最近1年間はayumariさんのような感じで甲田療法をしております。編み物をされていて、私はすごい!としきりに感心させられました。


【甲田療法のお仲間(一方的にファンで読んでいるだけの方々も含めております!)】

玄米菜食のススメ
バセドウ病をきっかけに、甲田療法、玄米菜食、断食、自然農法、スピリチュアルなことに興味を持たれ、日々積極的に精力的に西式甲田療法を実践されている青空一番さん。日々の食生活と、断食の様子をブログ上で報告して下さるのでとっても気が引き締まります!
断食をする時に一緒に行う仲間を募集したり、断食リレーをしたりと、周りを一緒に巻き込む素敵なパワーをお持ちな女性。


ちびめろ日記
慢性疲労症候群、リウマチ膠原病、子宮筋腫、事故後遺症、バセドウ病が治った、よくなったという方たちのブログをみて、それらの疾患を全部持ってる私は、これだ!と思って甲田療法を始めたそうです。宿便がどんな風に出ていってくれたか,なども記事にされているのですごく参考になりました。


生活の温度
那須にお住まいのすんごくセンスの素敵なあこがれ生活をされているnullさんのブログ。
食養協会から勧められた食事内容(玄米クリームとお豆腐の生活)を毎回詳細にアップして下さりかなり励まされます。西式運動もせっせときちんとされているので触発されること間違いなしです。写真も綺麗でセンスが良くて羨ましいのです。

ぺんぎんの台所から
広島でお料理教室をされていて,甲田療法ベースでローフードにも詳しく博識でいらっしゃるぺんぎんさんのブログです。私は元気になったら甲田療法に時々ローフードのレシピなんかを取り入れて生活したいなあと思っています。なのでそんな生活をされているぺんぎんさんの様子がわかるブログはとっても貴重なのです。ローフードブログランキング常に上位の人気ブログでもあります。


からだのおと
こきーゆさんのブログ。西式甲田療法を始められて2010年の8月でまる3ヶ月だそうです。その記録を丁寧に綴っておられるのですごーーく参考になります。特にこれから自分で甲田療法を取りいれた生活で不調を治そうと考えておられる方には最適だと思います!毎日の体重や体脂肪,西式運動の回数も記録されていますよ〜

『幼少時からのアトピー持ち。1996年に脱ステするも、その後も精神的ストレス等により、悪化と回復を繰り返す。
2009年にローフードに出会い、食べ物とからだの密接なつながりを実感。2010年6月より西式甲田療法を実践中。
色々なものを脱ぎ捨てて、身軽で自由なからだとこころになりたい。(なぜかローフードマイスター1級も持ってたりします。)』という自己紹介がブログにありましたのでコピペさせて頂きました。



晴れ、ときどき断食。
玲さんのブログ。人生経験豊富で、達観されてそうな方です。生菜食を目指しつつ青汁を飲み、時々エコの話もされています。アップされている写真が綺麗で、青汁がとても美味しく見えます!私も写真をアップしたくなりました。


まだまだ作成途中なので、随時追加させていただく予定です(^_^)







スポンサーサイト


  • 2015.10.14 Wednesday
  • -
  • 18:39
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ウマコさんこんにちは〜

ご紹介下さりありがとうございます。
パンやスイーツを食べてしまう
こんな不良娘のサイトを・・・(涙)。
穴を掘ってでも入りたいです。

こんな程度でもバセドー病が治るんだというあわ〜い希望となりましたら幸いです。
コメントありがとうございます♪毎日青空一番さんのブログを見て自分の食生活の大きな励みにさせてもらっています。

パワフルな青空一番さんのエネルギーがブログからほとばしっているのがわかります〜学校生活、楽しんで下さいませ。ブログで学校生活の様子なども楽しみにさせてもらいますね(^_^)
  • ウマコ
  • 2009/04/08 9:40 PM
ウマコさんお久しぶりです。おかげさまで玄米クリームでうまくいっています。
教えて頂いてからずっとこのメニューです。ときどき何か噛みたくなって柿の種を食べてしまいます。体重は増えも減りもしません。近々、又渡辺医院を受診する予定です。報告します。いつもありがとうございます。季節の変わり目。お互いに風邪に気をつけましょう。夢のようですが、今は風邪をひいていないようです。♪
  • ami
  • 2010/09/19 12:02 PM
amiさんへ
風邪を引いていないなんて本当に良かったです!西式甲田療法ってすごいですよねーこちらこそ書き込みで近況を教えて下さり嬉しいです。渡辺病院での診察が楽しみですね。かなり前進しているようでこれからもきっとどんどん良くなりますよね!

噛むことが食事の際の楽しみの大きな1つであることが西式甲田療法を始めて知りました。私も玄米クリームとお豆腐と野菜ジュースだけの日々だったので,無性に噛みたくて仕方ありませんでした!ご老人の気持ちがやっとわかりました。歯を大切に,は本当だったんだ,なんて。

風邪をひかない日々ってすごく嬉しいですよね。感動ですよね!わかります。

コメント遅くなって本当に申し訳ありません。お手数で無ければ掲示板に書き込み宜しくお願いします〜その方が見落としがありません(^^)

http://hou.jugem.cc/?eid=380


  • ウマコ
  • 2010/10/15 12:22 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
categories
iHerb.comお買い物リスト
(何度も買っているお気に入り)
最近頻繁に利用しているiHer.comというアメリカの通販会社のご紹介。

体に優しくて甲田療法を続けられる食べ物を買っています。だいたい月7000円利用して、いろいろ試して楽しんでいます。
一時あまりにも自分の欲しいものが売っているので、ハマりすぎて半年位、月1万5000円位使い続けていて、家計がヤバかったです(^_^;) 

今は落ち着いて、本当に必要で、失敗を重ねてこれなら大丈夫というものだけを買うところまで来ました。

サプリと砂糖なしのお菓子やグルテンフリーのパスタ、家族用に混ぜものなしの蜂蜜をよく買っています。

日本では必ずハチの巣に農薬をまんべんなくかけなくてはいけないのをご存知ですか?法律で決まっているんです。 農薬まみれ&水あめの混ぜものがされてる蜂蜜が当たり前なのが日本の実態です。

食品以外では、天然成分オンリーの芳香剤など、匂いと化学薬品に敏感な症状が続いているので、日本で買うより同じ質のものが80%オフ〜40%オフで買えるため、大変助かっています。



[スピルリナ]
Now Foods, 100% Natural Spirulina, 500 mg, 500 Tablets .66


スピルリナ本来の匂いを消すために、香料を添加して飲みやすくしている商品が日本には多いため、最初は香料で気分が悪くなり困っていました。

無香料のが日本でも買えるのですが、値段が倍以上します。iHer.comというアメリカの通販会社でスピルリナを買うと、日本の商品のクオリティより良いものがだいたい半額で買えることが多いのでハマっています。

今回ご紹介のNowFoodsのスピルリナは、匂いがそのままなので安心。

初回にYAK065と、買い進めて行くと入力する画面が出てきますので(結構最後の方です)、入力しますと40ドル以上で10ドルの割引、40ドル未満だと5ドルの割引をしてもらえます。

良かったら是非どうぞお使いください^^ 私はアフィリエイトで儲けるために、買っていない商品などをリンクして宣伝することはありません。実際よかったもの、それも何度も購入して間違いない!というものに厳選していますのでご安心下さい。

甲田療法入門書


残念ながらこの下の食べ方問答の本はもう中古本しかないようです。
食べ方問答―少食のすすめ 我が心の師に健康道の奥義を訊く!
食べ方問答―少食のすすめ 我が心の師に健康道の奥義を訊く!
より健康になるために、甲田療法を
実践しているサンプラザ中野さんが
人は何故病気になるのか?という疑問
についても質問してくれてます。
対談形式なので読みやすい。



マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)
マンガなので、疲れていて本が読めない人、時間がない人に最適。西式運動のコツもわかりやすい。





■■■■お薦め記事2つ■■■■
【アメリカ&イギリスからの情報によると、慢性疲労症候群には食事療法が効果的】と、【慢性疲労症候群について日本で一番詳しい本】をまず読まれるのをお薦めします。
■■■■■■■■■■■■■■■■


RSS新着情報
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加

甲田療法必須アイテム

【柿の葉茶】
主に、坑酸化作用・傷ついた細胞修復
のために1日1-2杯飲む。70℃以下で煮出さ
ないのがポイント。
紹介しているのはどちらも国産の柿の葉茶です(^_^)
柿の葉茶はどんなに胃腸が弱っていても飲めます。
他のお茶と違って優しいのが特徴。さすが甲田先生!と唸ります。
ビタミン吸収率が自然素材な為、とってもいいんです。
熱に強いビタミンCなので、お茶にしてもビタミンCの成分が失われないスグレモノ。 美肌効果もありますよーー



おらが村の健康茶 柿の葉茶
柿の葉茶(宇治&青森県産)
↑国産24袋で698円。











【毎朝飲むスイマグ】
甲田療法では毎朝宿便を取る為に30ccを
500ccのお水で飲みます。
腸を痛めない・癖にならない便秘薬としても。

スイマグ(ネットで買えるように。リンク先のお店は当日発送してくれます。急いでいたので2度ほど電話をしてお願いしたことがあるのですが、とっても親切な店主でお勧めな雰囲気でした。
なりました。)




.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:
【玄米クリーム用に。】
一般的なミルよりもパワーが圧倒的に
強いのでクリーミーに仕上がります。
玄米粉は酸化しやすいので、食べる分だけ
そのつど粉にするのが良いそうです。


【よめっこさんの耐久性と品質】について書いた記事はこちら。



*:;,.★ 〜☆・:.,;**:;,.★ 〜☆・:.,;**:;,.★

【エビオス】

エビオス錠 1200錠



【スピルリナ100パーセント】

がアマゾンで最安値です。楽天よりも安い!!
送料込みでこのお値段なので、ここで買っています。

ヴェジタリアンだとB12が摂取しにくいので
スピルリナは今でも服用。

エビオスは植物性の酵母なので、ヨーグルトや
牛乳などの動物性の乳製品より日本人の体に
合って います。だから、エビオスならアレルギー
や鼻炎、乳がんなどの原因にならずに腸内環境
を改善できます。




テスコムのミキサーなら4000円弱でありますが、とても馬力が弱いのでお勧め出来ません。Amazonのテスコム商品レビューは会社が書かせているという噂があるので、★の数が多くてもあてにならないと思います。性能をよく見比べて買われた方がよいですよ(^^)



【お勧めレシピ本】

粗食のすすめ (新潮文庫)
粗食のすすめ (新潮文庫)
マクロビオティックも良いけれど、日本人が昔から食べてきた伝統食で日本人は一番生き生き出来るんだろうなあ、と思えた本。乳製品・パンをやめるだけでかなりの日本人は不調を無くせるんじゃないだろうか、とこれを読んで知りました。





【体に負担をかけずにお菓子が食べれるレシピ本を紹介。】

中島デコのマクロビオティック パンとおやつ
|翕腑妊海離泪ロビオティック パンとおやつ

菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身
∈攤撻好ぁ璽帖粛顱ζ製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身 カノウ ユミコ





recent comment
search this site.
            
archives
links
profile
mobile
qrcode
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
RSS&リーダー登録



RSS新着情報
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加











sponsored links