<< 【フルーツ断食】 | main | 【うりの効果的な食べ方】 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2015.10.14 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【慢性疲労症候群について日本で一番詳しい本】

まず始めに読むといいかも、と思っている本2冊の紹介。



最近メールで「お薦めのCFS専門の本はありますか?」という問い合わせをよく頂く。自分なりにこの本がベストだな、と思う2冊、危ない!「慢性疲労」 と、慢性疲労症候群克服への道 を紹介!

まず1冊目は、、、


危ない!「慢性疲労」
危ない!「慢性疲労」
倉恒 弘彦, 渡辺 恭良, 井上 正康



危ない!「慢性疲労」という本、題は慢性疲労になっているけれど、内容は慢性疲労症候群についてが80%。
大阪市大医学部付属病院で研究を行っている先生達が主に執筆。

肉体の疲労、精神の疲労、病人の疲労…すべての疲労は脳が支配していた。
疲労のメカニズムと対処法を、最先端の医療科学で解き明かし、箸も持てないほどつらい脱力感や倦怠感がいつまでも続く「慢性疲労症候群」の全貌にせまる
あなたの「慢性疲労」は、危険ではないと言い切れるか?!慢性疲労サラリーマン必読書。
という解説が裏表紙についている。

目次を紹介すると、、、

第一章「疲労」とは何か

第二章疲労のメカニズムと回避

第三章慢性疲労症候群のメカニズムにせまる

第四章慢性疲労症候群の治療の実際

最初に第四章を読むと、自分が慢性疲労症候群かもしれない、、、と悩んでいる人は、自分が慢性疲労症候群に当てはまるのかどうか、が判断しやすいと思う。

体験談については、ネットでは「見えてきた疲労のメカニズム」というHPにも載っています(^.^)
→フレームページなのでわかりにくいのですが、左の下側に体験記の入り口があります。

まずはこの本を読んで、どういった治療が受けられるのか?自宅から通える範囲で病院はあるのか、について考えるのもいいかもしれない。

第二章と三章は、かなり突っ込んだ医学的、科学的説明(仮説)がメインなので、慢性疲労症候群の状態が酷い人や、専門的な話には興味が無い人は飛ばしたくなっちゃう内容です。ははは。

私は大阪市大医学部付属病院の慢性疲労外来で4ヶ月に1度の診察を受けているけれど、最初の1〜3回の診察では、先生からよく 危ない!「慢性疲労」 にも書いてあるけど、、、とか、 危ない!「慢性疲労」 を詳しくは読んで欲しいんだけど、、、と言われたなあ。

714円だし、「自分は慢性疲労症候群かも、、、」と少しでも疑えたら、一読すると精神的に凄くほっとするんじゃないかと思う。

※漢方とビタミン服用が身体的な治療になるわけですが、漢方とビタミン服用を4年すると、4割の人は治るらしい。(裏を返せば6割は治ってはいない。しかし症状は良くなっている、とのこと。)


:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::


2冊目は、慢性疲労症候群は欧米でも治療法がない、と言われているんだけど、日本で難病治療にあたっておられて、慢性疲労症候群患者も治されている甲田光雄先生の本。(先生の略歴はこの記事にアリ。

慢性疲労症候群克服への道
慢性疲労症候群克服への道
慢性疲労症候群克服の会, 甲田 光雄

日本で(私の知る限り)唯一慢性疲労症候群を治しておられる先生だとこの本を読んで知って、12〜13年も症状をひきずっている私はこの先生の甲田療法しかないかも!と思っています。

治療方法は超少食・西式運動の2つがメイン。
その軌跡や試行錯誤、悩みをこのブログでアップ中。

本の内容についてのより詳しい説明は【本:慢性疲労症候群克服への道:その1】に書いています。






スポンサーサイト


  • 2015.10.14 Wednesday
  • -
  • 10:07
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
はじめまして。4年程前から微熱などの症状があり、現在CFS疑いで通院しています。

沖縄在住なのですが、県内に確定診断など出せる医療機関が無いことから、7月に大阪市立大学病院を受診する事になりました。

随分ドクターショッピングを繰り返し、効果を全然感じられないどころか体調を崩しながら無理やり抗鬱薬を飲んでいた中、ネット上でウマコさんが『危ない!「慢性疲労」』の本を薦めていたおかげで、その悪循環から抜け出ることができました。
コメント欄からになりますが、お礼を述べさせてもらいます。本当にありがとうございました。
  • コード・フロスト
  • 2011/05/06 12:50 PM
すみません、先ほどコメント書いた者です。
もし良ければ、初診時と再診時にかかった経費などを教えてもらえませんでしょうか。よろしくお願いします<(_ _)>
  • コード・フロスト
  • 2011/05/06 1:05 PM
フロストさんへ

はじめまして。丁寧なコメントありがとうございます。4年ほど前から微熱が続いているなんて、本当におつらいと思います。沖縄から大阪への飛行機移動は大変だと思いますが、頑張って下さいね。

>随分ドクターショッピングを繰り返し、効果を全然感じられないどころか体調を崩しながら無理やり抗鬱薬を飲んでいた中、ネット上でウマコさんが『危ない!「慢性疲労」』の本を薦めていたおかげで、その悪循環から抜け出ることができました。

私も、風邪だということで、何度も風邪薬(炎症を抑える薬、抗生物質←風邪にさえ効かないのに殆どの医師は風邪で抗生物質を出しますよね。。。)を出され続けて、素直に飲み続けていました。おかげで胃腸が非常に荒れてしまいました。

抗鬱薬を飲まざるを得なかったなんて!精神への作用も勿論非常に危ぶまれますが、胃腸への負担も相当だと思います。ぜひ、エビオスを飲まれてはいかがでしょうか?とっても安いのに効き目があると思います。私は1日いまでも30錠飲んでいます。とっても安いのに、自然素材なので本当にお勧めです〜胃腸の調子がよくなると、腸は精神とのつながりが強い器官だと、現代医学でも解明されています。なので、とっても気分が上向きになりますよーー

フロストさんのようにお礼を体調が大変な中書いて下さる方にはこちらこそお礼を言いたいです。ブログをやっている甲斐があります。元気を貰いました。ありがとう!!



  • ウマコ
  • 2011/05/10 1:05 PM
フロストさんへ


>すみません、先ほどコメント書いた者です。
もし良ければ、初診時と再診時にかかった経費などを教えてもらえませんでしょうか。よろしくお願いします<(_ _)>

とっても安いですよ!ただ、初診料がこれはどんな病院でもかかるので、1回目だけは9千円台でした。でも、文科省から研究費が出ている病気の諸々の検査なので非常に特殊な保険の利かない検査のところ、研究費の補助のために「え?こんな安くていいの?」というイメージでした。2回目以降、2千円台、3回目以降は500円とか200円など、結果を聞きにいくだけの時は普通の町医者で支払う額よりも相当安かったです。ありがたいですよね。

漢方薬とビタミン、胃腸薬などを3か月分買いますから、それを薬局で支払いする時に7千円から8千円はしたと思います。でも、3か月分で考えれば市販の薬からするとすっごく安いですよね。
生活への負担になるような額では全くないのでご安心下さい。

http://bellagio2015.at.webry.info/theme/48da346f1f.html のブログに、大阪市大医学部付属病院への通院記録が綴られていますが、すごくわかりやすく描かれていますので、お勧めです。2〜3年アップされていないのですが、私とちょうど時期が同じということもあり、正確に記事にして下さっているので信頼できる内容だと思います。ただ、今チェックしてみたのですが、治療費については書いておられませんでした。

飛行場から大学病院までがちょっと移動が大変だと思います。なるだけ体調を整えて体力温存して大阪においで下さい!


  • ウマコ
  • 2011/05/10 1:20 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/06/05 11:31 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/06/05 11:36 AM
お久しぶりです。先月やっとで確定診断が出ました。
三回目の通院でCFS砧爐PS6という診断結果でした。
苦節四年…診断名出されたら自分泣いちゃうんじゃね?なんて当初は思ってましたがその後、障害者基礎年金の件に話が移ると医師から

・やはり自己申告の割合が大きい病気なので役所側の対応はなんとも言えない
・関西在住ならこの疾患に理解のある社会保険労務士を紹介できるが、いろいろ手続きがあるので沖縄だと自分で探した方が良い
・実は民主党が政権とって7月ぐらいから、制度の谷間にあるような病気の申請が通りにくい状態になっている

などの話を聞き、感傷にひたる余裕もありませんでした。これからも課題が山積みだ…(_´Д`)
それでも、やっとの第一歩です。遅くなりましたが、半年前の返信も親切にありがとうございます。本当にいろいろと助かりました。
勧めていただいたエビオス錠も飲み続けてますよ。元々、CFS患者は消化器官が弱い人が多いようなので、少しずつ食事療法なども試してみようと考えてます。

確定診断がでるまではCFS関連のサイトなどにコメントするのは控えていましたが、これからは自分でもできる限り積極的に活動していこうと思いますので、ヨロシクお願いします( ̄▽ ̄)ノ″
  • コード・フロスト
  • 2012/01/15 12:17 AM
コードフロストさんへ
良かったですね!おめでとうございます。おめでとうというのはちょっと変な感じもしますが、やはりおめでたいと思います。というのは、同じ状態でも病名がつくのとつかないのとでは全然気分が違うんですよね。

私はいろいろ考えて障害者年金の申請は全くしたことがないのですが、コードフロストさんが書かれているようなことを考えると、申請が通るかどうかは運次第というところも大きいのかもしれませんね。

エビオスは結構一時ご存知かもしれませんが、ダイエットで流行っただけあって、飲むと満腹感があるので、少食にしやすいみたいです。消化器官が弱いということは、なるだけ少食の方が消化器官に負担をかけなくてすみますもんね。

私も少食にしてからエネルギーが消化からほかの部分に回ったこともあり、かなり体力が回復してます。食事療法というか、食生活改善は思ったよりもすごーーく効果があるので、是非半年以上などの長いスパンでやってみることをお勧めします!特に砂糖を摂取しないようにすると効果がすごいです。

私の場合は、小麦粉もやめたらすごく改善されました。

お返事が遅れましてごめんなさい。読んでくださるといいのですが、、、。また、何でもいいので書き込み、お待ちしています。


  • ウマコ
  • 2012/01/26 12:35 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
categories
iHerb.comお買い物リスト
(何度も買っているお気に入り)
最近頻繁に利用しているiHer.comというアメリカの通販会社のご紹介。

体に優しくて甲田療法を続けられる食べ物を買っています。だいたい月7000円利用して、いろいろ試して楽しんでいます。
一時あまりにも自分の欲しいものが売っているので、ハマりすぎて半年位、月1万5000円位使い続けていて、家計がヤバかったです(^_^;) 

今は落ち着いて、本当に必要で、失敗を重ねてこれなら大丈夫というものだけを買うところまで来ました。

サプリと砂糖なしのお菓子やグルテンフリーのパスタ、家族用に混ぜものなしの蜂蜜をよく買っています。

日本では必ずハチの巣に農薬をまんべんなくかけなくてはいけないのをご存知ですか?法律で決まっているんです。 農薬まみれ&水あめの混ぜものがされてる蜂蜜が当たり前なのが日本の実態です。

食品以外では、天然成分オンリーの芳香剤など、匂いと化学薬品に敏感な症状が続いているので、日本で買うより同じ質のものが80%オフ〜40%オフで買えるため、大変助かっています。



[スピルリナ]
Now Foods, 100% Natural Spirulina, 500 mg, 500 Tablets .66


スピルリナ本来の匂いを消すために、香料を添加して飲みやすくしている商品が日本には多いため、最初は香料で気分が悪くなり困っていました。

無香料のが日本でも買えるのですが、値段が倍以上します。iHer.comというアメリカの通販会社でスピルリナを買うと、日本の商品のクオリティより良いものがだいたい半額で買えることが多いのでハマっています。

今回ご紹介のNowFoodsのスピルリナは、匂いがそのままなので安心。

初回にYAK065と、買い進めて行くと入力する画面が出てきますので(結構最後の方です)、入力しますと40ドル以上で10ドルの割引、40ドル未満だと5ドルの割引をしてもらえます。

良かったら是非どうぞお使いください^^ 私はアフィリエイトで儲けるために、買っていない商品などをリンクして宣伝することはありません。実際よかったもの、それも何度も購入して間違いない!というものに厳選していますのでご安心下さい。

甲田療法入門書


残念ながらこの下の食べ方問答の本はもう中古本しかないようです。
食べ方問答―少食のすすめ 我が心の師に健康道の奥義を訊く!
食べ方問答―少食のすすめ 我が心の師に健康道の奥義を訊く!
より健康になるために、甲田療法を
実践しているサンプラザ中野さんが
人は何故病気になるのか?という疑問
についても質問してくれてます。
対談形式なので読みやすい。



マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)
マンガなので、疲れていて本が読めない人、時間がない人に最適。西式運動のコツもわかりやすい。





■■■■お薦め記事2つ■■■■
【アメリカ&イギリスからの情報によると、慢性疲労症候群には食事療法が効果的】と、【慢性疲労症候群について日本で一番詳しい本】をまず読まれるのをお薦めします。
■■■■■■■■■■■■■■■■


RSS新着情報
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加

甲田療法必須アイテム

【柿の葉茶】
主に、坑酸化作用・傷ついた細胞修復
のために1日1-2杯飲む。70℃以下で煮出さ
ないのがポイント。
紹介しているのはどちらも国産の柿の葉茶です(^_^)
柿の葉茶はどんなに胃腸が弱っていても飲めます。
他のお茶と違って優しいのが特徴。さすが甲田先生!と唸ります。
ビタミン吸収率が自然素材な為、とってもいいんです。
熱に強いビタミンCなので、お茶にしてもビタミンCの成分が失われないスグレモノ。 美肌効果もありますよーー



おらが村の健康茶 柿の葉茶
柿の葉茶(宇治&青森県産)
↑国産24袋で698円。











【毎朝飲むスイマグ】
甲田療法では毎朝宿便を取る為に30ccを
500ccのお水で飲みます。
腸を痛めない・癖にならない便秘薬としても。

スイマグ(ネットで買えるように。リンク先のお店は当日発送してくれます。急いでいたので2度ほど電話をしてお願いしたことがあるのですが、とっても親切な店主でお勧めな雰囲気でした。
なりました。)




.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:
【玄米クリーム用に。】
一般的なミルよりもパワーが圧倒的に
強いのでクリーミーに仕上がります。
玄米粉は酸化しやすいので、食べる分だけ
そのつど粉にするのが良いそうです。


【よめっこさんの耐久性と品質】について書いた記事はこちら。



*:;,.★ 〜☆・:.,;**:;,.★ 〜☆・:.,;**:;,.★

【エビオス】

エビオス錠 1200錠



【スピルリナ100パーセント】

がアマゾンで最安値です。楽天よりも安い!!
送料込みでこのお値段なので、ここで買っています。

ヴェジタリアンだとB12が摂取しにくいので
スピルリナは今でも服用。

エビオスは植物性の酵母なので、ヨーグルトや
牛乳などの動物性の乳製品より日本人の体に
合って います。だから、エビオスならアレルギー
や鼻炎、乳がんなどの原因にならずに腸内環境
を改善できます。




テスコムのミキサーなら4000円弱でありますが、とても馬力が弱いのでお勧め出来ません。Amazonのテスコム商品レビューは会社が書かせているという噂があるので、★の数が多くてもあてにならないと思います。性能をよく見比べて買われた方がよいですよ(^^)



【お勧めレシピ本】

粗食のすすめ (新潮文庫)
粗食のすすめ (新潮文庫)
マクロビオティックも良いけれど、日本人が昔から食べてきた伝統食で日本人は一番生き生き出来るんだろうなあ、と思えた本。乳製品・パンをやめるだけでかなりの日本人は不調を無くせるんじゃないだろうか、とこれを読んで知りました。





【体に負担をかけずにお菓子が食べれるレシピ本を紹介。】

中島デコのマクロビオティック パンとおやつ
|翕腑妊海離泪ロビオティック パンとおやつ

菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身
∈攤撻好ぁ璽帖粛顱ζ製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身 カノウ ユミコ





recent comment
search this site.
            
archives
links
profile
mobile
qrcode
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
RSS&リーダー登録



RSS新着情報
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
My Yahoo!に追加
はてなRSSに追加











sponsored links